新品が良いのか??中古品がいいのか??

今日も当ブログをご覧いただきありがとうございます。

ゆとり世代せどらーの翔です。

最近家の中が電脳商品で溢れて出品作業に追われていますヽ(・∀・)ノ

さて今日は新品と中古のメリット、デメリットを伝えたいと思います。

新品、中古品のメリット、デメリット

新品のメリット


商品説明が簡単

動作確認必要ない(検品がラク)

新品のためマイナスの評価が付きづらい

回転が早い

量販店などで仕入れる場合縦積み(同じ商品を何個も買うこと) しやすくなる

新品のデメリット


金額が高めになる

値下げ合戦に陥りやすい

店舗印押される時がある(Amazon規定で新品売り出来ない)

利益率が低め

こんなところです。

中古品のメリット


価格競争があまりない(価格が落ち着いてる)

利益率が高く取りやすい

差別化して高値売りが狙える

中古品デメリット


検品、説明文を書くのが面倒

高ランキングを仕入れ無いと売れ行きが悪い

 

こんなところでしょうかヽ(・∀・)ノ

 

結局どっちをとるの??


結局どっちをとるの??とゆうことですが、結論。

どっちもとりますヽ(・∀・)ノ

どちらのメリットを生かしつつバランス良く仕入れます。が、地方の量販店で新品(家電、ゲーム等)でとれた経験があまりありません。ほんとそれこそ全頭(商品全部サーチすること)しないと見つからないレベルですm(_ _)m
やっと見つかって納品した頃には価格競争始まっていたり・・・

なので今だっだら任天堂スイッチとかだったら即売れ、利益出ますねヽ(・∀・)ノ
全く買えないけど~。

こちら中古のリモコン、ブックオフで500円でした~。この値段始めて見て即買いしましたヽ(・∀・)ノ

こちら去年のクリスマス時期に購入したおもちゃ、赤字で最近売れましたm(_ _)m
新品の典型ですね。

ちなみに僕の扱うドラックストア、コスメカテゴリーは新品、未開封しか販売出来ないので間違えないようにしてくださいヽ(・∀・)ノ今日はこれで~

では、せどりでゆとりある生活を~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です